マジェスティS, ハンドル/足回り

いつも使用しているグリップヒーターは太く操作感が良くないので、夏仕様ということで通常タイプのグリップに交換しました。昔から好きな薄いTZタイプのグリップがドミノから出ているのでこちらを使ってみました。

マジェスティS, 電装系

ボアアップ後の油温推移を確認したくなったので油温計を取り付けました。使用したのはKOSO MINI3 デュアル温度計です。センサーを2つ繋げることができるので、もう一つは気温計として使用することにしました。下の画像ではKOSO MINI3が2つ付いていますが、下側が以前取り付けたデジタルヘッド温度計(水温計)、上側が今回付けたデュアル温度計です。

マジェスティS, ハンドル/足回り

フロントフォークは純正ですが、デイトナのコンフォートフロントフォークスプリングを取り付けています。純正スプリングで気になっていた突き上げはだいぶ改善されたものの、まだ突き上げ感があります。アドバンスプロのオイルシールは突き上げの改善について明記されていたので使ってみることにしました。

マジェスティS, 駆動系

まだボアアップキットを組んで慣らし&セッティング中ですが、かなりパワーが出ており、純正ギアだとすぐに変速しきってしまうことがわかりました。エンジンに余力があるのに使いきれていないのはもったいないのと、中型/大型バイクとの高速ツーリングも想定してハイギアを投入することにしました。

ミニ, マジェスティS, クシタニ, その他, その他

マジェスティS ボアアップの慣らしで距離を稼ぐため、クシタニ パーフォマンスストア清水まで行ってきました。下道で片道約3時間かかり、かなり疲れました。清水パーキングは「ぷらっとぱーく」なので下道からも入れるようになっています。キーホルダーを購入したのですが、コバルト(青)とケリー(緑)はパフォーマンスストアでのみ販売されているものです。

マジェスティS, エンジン

KN企画 ボアアップキット取り付け⑥の続きです。今回はインマニ加工です。ボアアップ前からSMRTのビッグスロットル36mmを取り付けていましたが、ビッグヘッドのインテークポートとビッグスロットル付属のインテークマニホールドを合わせると、ヘッド側が小さく形状が合っていないので合わせ加工を行いました。

マジェスティS, エンジン

KN企画 ボアアップキット取り付け⑤の続きです。KN企画のエンジンキット取り付けにあたり追加で購入した商品を紹介していきます。今回はケミカル類や純正部品です。まずはエンジンオイルですが、ヤマハ純正 ヤマルーブのRS4GPを使用しました。ボアアップ前はヤマハ純正のプレミアムシンセティックを使用していましたが、その上のヤマルーブ最上級グレードになります。

aRacer, マジェスティS

aRacer導入時からAF1に同梱されていたワイドバンドO2センサーを使用していましたが、走行約300kmで壊れました。症状としては、高回転域を使用していると出やすく、空燃比表示が25.5(iMode上)になってしまうというものでした。低回転でしばらく走行すると復活したりするのですが、また25.5になってしまいます。半死にのような状態ですが、O2センサーかAF1の故障を疑い、ボッシュ製のO2センサーを交換したところ復旧しました。

マジェスティS, エンジン

KN企画 ボアアップキット取り付け④の続きです。KN企画のエンジンキット取り付けにあたり追加で購入した商品を紹介していきます。今回はKN企画 国産インジェクター 160ccです。

マジェスティS, エンジン

KN企画 ボアアップキット取り付け③の続きです。KN企画のエンジンキット取り付けにあたり追加で購入した商品を紹介していきます。今回は台湾 萬泓車業のステンレス強化シリンダーヘッドスタッドボルトです。