マジェスティS, ハンドル/足回り

Go Works ハンドルブラケットのボルトを普通のキャップボルトからポッシュのステンレスブラック テーパーキャップボルトに交換しました。サイズはM8x20mmです。

マジェスティS, ハンドル/足回り

フロントをデイトナのローダウンスプリングに交換していたのですが、ストロークが短く跳ねが酷いので元々付けていたデイトナのコンフォートスプリングに戻しました。ついでにリアのローダウンブラケットに合わせてフロントにNCYの軽量ステムを取り付けて突き出しを行いました。

マジェスティS, ハンドル/足回り

現状の仕様だと信号待ちで疲れるのと、見た目向上のためローダウン化してみました。フロントはデイトナのローダウンフォークスプリング、リアはJSMのローダウンブラケット、リアサスを外すのでついでに強化ブラケットも取り付けておきました。シートもヤマハ純正のローダウンシートに変更しています。

マジェスティS, ハンドル/足回り

クロモリアクスルシャフトを取り付けてみました。今は色々なメーカーから出ているようですが、PEOのゼロポイントシャフトμを選んでみました。しばらく乗っていなかった状態で取り付けた為、正直効果は感じ取れず。今後、純正と付け替えを繰り返しテストレビューします。

マジェスティS, ハンドル/足回り

制動力の不安感を払拭すべく、フロントにブレンボ 40mm 4POTキャリパー、取り付けることにしました。カラーは前後共にチタニウムにしました。ブラックと迷ったのですが、昔からワークスマシンはチタニウムカラーが定番なので、最終的にこちらの方がしっくりきました。

マジェスティS, ハンドル/足回り

シルバー部品をブラックに変更するよう進めていますが、今回はリアサブフレーム&ブラケットとマフラーステーをイサム エアーウレタンのブラックメタリックで塗装しました。

マジェスティS, ハンドル/足回り

フロントブレーキパッドを社外パッドに交換してある程度効きやダストの少なさには満足しているのですが、正直もっと制動力が欲しいです。定番のブレンボ40mmキャストキャリパーが候補ですが、チタニウムカラーとブラックで非常に迷ってしまいました。ネットから画像を拾ってきて色の感じを合わせてみました。

マジェスティS, ハンドル/足回り

Go Worksのハンドルブラケット&ハンドルバーに交換しました。黒ブラケットと黒ハンドルバー(680mm)で統一です。セット販売品を購入しましたが、Go Works製のハンドルバーだと、他にNMAX向けに販売している全幅670mmのナロータイプと迷いました。こちらは角度が緩めですが、ナロータイプは少し絞っている角度になります。

マジェスティS, ハンドル/足回り

SG52Jの前後サスは何度かマイナーチェンジした後のようですが、路面からの突き上げが酷いので前後サスを変えてみました。フロントはデイトナのコンフォートスプリング、リアはコンフォートリアサスペンション(ブラック)です。