エレクトリック, ミニ

テールランプ(MK2テール)もLED化してしまいました。LED化をやり出すと他の白熱球が気になってしまうんですよね・・。

エレクトリック, ミニ

ルーカス製フロントウインカーソケットの錆が酷くなったのでソケットを交換しました。取り外すついでにブロスガレージのフロントウインカーランプアダプターを取り付けます。ステンレス製でビス付き。アース用の端子も付いています。

アクシス90

発進時に駆動系から「ゴゴゴ」と振動が発生してスムーズに発進できなくなりました。クラッチアウターを外してみるとクラッチの減りは全く問題ないのですが、クラッチシューに黒い汚れが付着していたので清掃しました。ここはクラッチシューのカスだけでなく、Vベルトのカス等が固着し滑りが発生するポイントなので、定期メンテナンスが必要な箇所です。

アクシス90

純正ウインカーリレーの音は大きいのですが、壊れて汎用品に変えてしまったため音が全く聞こえません。しかも原付バイクはウインカーのインジケーターが付いてない物が多く、右左折した後でも消し忘れてしまうことがあります。そこで消し忘れないようにインジケーター(パイロットランプ)を設置してみることにしました。

エクステリア, ミニ

ナンバーボルトと同じポジポリーニのエアバルブキャップです。色はボディに合わせてグリーンアルマイトにしました。他にシルバー・ゴールド・レッド・ブルー・パープルがあり、4個で2,000円位です。

エクステリア, ミニ

ナンバープレートの取付ボルトを、チタンボルトで有名なイタリアのポジポリーニに交換しました。といってもチタンは1本2,000円近くするので、アルミニウムの『TCCCEアルミ ボタンヘッドボルト』です。

エレクトリック, ミニ

ミニのハザードスイッチは位置的に遠く使いにくいです。同じ形のスイッチが並んでいるため、間違って他のスイッチを押してしまうこともあります。別スイッチを用意して移設されてる方もいますが、今回は移設せずにちょっとだけ使い易くしたいと思います。

エレクトリック, ミニ

勢いでルームランプ(室内灯)もLED化してしまいました。室内灯は昔から暖色系が好きなので色温度の低い物(3500K)を選びました。消費電力は純正白熱球の10Wに比べ計算上0.72Wになりますので、エンジン停止時でも気にせずルームランプが使用できるようになります。

エレクトリック, ミニ

ルーカスP700ヘッドライトをHID化しました。10年位前、昔乗ってた車にHIDを取り付けた頃は安いもので7~8万円位してたと思います。それが今では安い物は数千円で買える時代になりました。HIDに変更されてる車輌も明らかに増え、気軽に試せる感覚になっているのではと思います。