ミニ セトラブオイルクーラー10段取り付け

油温計を取り付けた時から高速走行時の油温が気になっていました。冬期でも高回転走行を続けると120℃以上になり、オイルクーラーの取り付けを検討していましたが、昨年のサーキット走行の予定に合わせ急遽取り付けることにしました。
setrab-01
続きを読む

ミニ 三和トレーディング ディスクパッド BLACK RACING & ブレンボブレーキローター取付け

昨年富士スピードウェイの本コースを走ったのですが、当時使っていたストリート用ブレーキパッドではフェードしてしまい数周持ちませんでした。そこで、新たにブレーキ強化を狙ってパッドとローターを交換することにしました。
black-racing-01
続きを読む

ミニ シュロス4点式シートベルト(Profi II asm)取り付け

サーキット走行用に四点式シートベルトを取り付けました(普段は取り外しています)。ポルシェ等のヨーロッパ車には定番のドイツ製シュロスです。ミニでは定番とされているサベルトやウィランズと比べると作りのレベルが全然違います。ちなみに、日本最大手のシートベルトメーカーTAKATAは昨年シュロスを買収し、現在はシュロスの技術をフィードバックしたモデルを販売しています。
schroth-01
続きを読む

ミニ フィットギヤーシフトレバー取り付け

良いポジションとシフト感を求め、シフトレバーは何度も交換を繰り返しているのですが、気になるシフトレバーを新たに見つけたので取り付けてみることにしました。今回使用した製品は『フィットギヤーシフトレバー(クロームメッキ)』です。純正と同じレバー比(クイックシフトではない)で純正シフトレバーと比較してノブ位置が、上部、手前、運転席側にそれぞれ40mm移動しています。
fit-gear-shift-01
続きを読む

ミニ MSTコイルスプリング(ハード)グレーに交換

数年前に三和トレーディングのMSTコイルスプリング イエロー ミディアム(M-140)を使用してコイルサス化し、ラバコンと比べ優位性にはある程度は満足していました。しかしコーナーでのロールやうねった路面でのバタつきが大きいのでショックの減衰力を強くしてみたものの、乗り心地が著しく悪くなってしまいます。そこで当時はラインナップになかったグレーのハード(H-180)に交換してみました。この上にはスーパーハード(R-200)もありますが、荷重比較測定データを確認する限り、高負荷時のたわみ量は大きく変わらず、通常走行時の乗り心地も考慮されたバリアブルレートが採用されているとのことでH-180にしてみました。

続きを読む