マジェスティS キジマ ヘルメットロック ハンドルクランプタイプ取り付け

キャンプツーリングに行くとメットインは専有され、シート上に荷物が乗っていてフックが使えないのでヘルメットロックを増設しました。最初は右側のクランプに取り付けたのですが、ハンドルロックを掛けたときにヘルメットが車体に当たるので左側に変更しました。

型番は「303-1579」キジマのヘルメットロックは安い汎用タイプも存在し、そちらはバックプレートが付属しないので間違えないように注意が必要です。

パーツ構成。

3番のプラスドライバーで締め付け。ロックを解除していないとプラスネジが外れない仕組み。

キーを差し込んで回すと、ロックが解除されてフック部分が下に落ちます。

ハンドルを左に切り、アライ VZ-RAMをぶら下げた状態。