ローバーミニ ボンネットガード かいおんくん取り付け

2022年11月21日

ミニは全体的に防音対策が良くありません。マフラーの排気音、エンジンノイズ、ロードノイズなどミニに乗っていれば当たり前なのかもしれませんが、やはり少しでも快適に過ごしたいのが本望です。今回はエンジンノイズの低減をはかるべく、「ボンネットインシュレータ かいおんくん」を取り付けてみました。ミニは新車時からボンネットインシュレータが付いていません。鉄板も薄いような気がします。ボンネットインシュレータを取り付けることでかなり効果が期待できそうです。今回購入したのは普通車用。ボンネットの形にカットして取り付けます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ミニ専用でボンネットインシュレータが販売されているのですが、値段が結構高く、ボンネットを完全に覆うわけではありません。かいおんくんなら自分で切らなければならないという手間はありますが、完全にボンネットを覆うことができ、防音効果は最大になります。値段もリーズナブルです。


素材はグラスウール。私は作業性を考慮して手袋をしないで施工しましたが、チクチクするので注意が必要です。


取り付け後はエンジンのメカニカルノイズ、インジェクターの噴射音、吸気音など、周波数の高い音がかなり減少しました!逆にマフラーなどの低音が気になるようになってしまいましが・・・・。個人差はあると思いますが、効果はかなり高いと思います。