ミニ HKS パワーフローリローデッド取り付け


ある時期ミニに静かさを求めていた関係で、エアクリーナーをノーマルに戻していました。以前購入したパワーフローは既に手放しましたが、再びパワーを求めたくなり新たにHKSのパワーフローリローデッドを購入してみました。

本体は直接スロットルにネジ止めします。ファンネル部分はアルミ素材。取り付け時はネジをスロットル内に落とさないように注意が必要です。

付属品です。赤のフィルターが付属していましたが、エンジンルームと合わないと思いスペアとして取っておくことにしました。

箱の記載。

今回使用するフィルターの色はパープルにしました。

一般的なHKSのフィルターはグリーンで乾式三層ですが、これは湿式二層式です。三層式よりも集塵機能が低い分抵抗が少ないようです。

直前まで使用していたノーマルエアクリーナーです。ダクト部分を外して吸気効率を上げていました。

スロットルに取り付け。インマニと純正エアクリーナーを接続していたパイプは付属品のキャップでメクラする必要があります。

完成ですが、はっきりいって色は失敗しました・・・。毒キノコのようです。

やはりパワーフローにすると、全開時に詰まっていたような感じが無くなりました。間違いなくパワーアップしています。吸気音は大きくなりますが、形状的に見ると、販売されている社外エアクリーナーの中ではかなり吸気効率の高い製品だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。