マジェスティS ブレンボキャリパー リア側 取り付け 準備編

前回のフロントと同時に、リアブレーキキャリパーをブレンボ 84mm 2POT(新カニ)に変更します。同じチタニウムカラーです。特にリアブレーキに不満は無いのですが、やはり合わせておいたほうが格好良いです。

国内正規品のパッケージ。

背面。

キャリパーサポートはフロントと同様にドッグハウス製を選択しました。

こちらも精度は特に問題なしです。

ブレーキパッドはデイトナのハイパーシンタードパッドを選択。リアは効きが弱い方が好きなのと、ダストが出にくいとのでこのパッドにしました。

リアブレーキも同様にスウェッジライン。トクチュウとなっているのは、片側のバンジョーボルトをブレンボ仕様(M10×P1.00 全長25mm)にしてもらっているためです。

長さは純正と同じ長さです。余りもせず丁度良かったと思っています。

付属のバンジョーボルト。マスター側(P1.25)とキャリパー側(P1.00)でピッチが違います。

バンジョーアダプターは変更していません。

付属のステーです。スチール製でメッキしてあるだけの状態です。

エアーウレタンのブラックメタリックで塗装しました。

ブレーキホースのステーも別途購入しました。RPM製の定番製品です。

キャップボルトは下側のステンレスブラックに変更することにします。