ホワイトハウスコックス「三つ折財布」 エイジング記録その2


ホワイトハウスコックス「三つ折財布」 エイジング記録その1から半年程経ちました。その後の3つ折り財布のリポートです。小銭入れもそうですが、大体1ヶ月位に一度、専用のクリームメンテナンスしていました。

角の部分です。ツヤも出ていますが、革本来の色が出てきてしまいました。

こちらは逆側の角の部分になります。更に地が出てきてしまっていますね。ジーパンの後ろポケットに頻繁に出し入れしてた結果です・・・。

ボタンの部分は表面では一番濃い色になりました。

中を開いた部分です。やはり色の変化は少ないです。

カードを出し入れする部分は微妙にスレが見られます。

財布を開ける部分です。

この部分はカード類が当たった跡が付いてしまってますね。

色の変化が少ない内側と表面の色の比較です。使っていると気づきにくいのですが、全体的な濃淡ははっきりと出ています。

折れ皺の具合です。

メンテナンスをしていても、ジーパンの後ろのポケットに入れていると痛みが早いですね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。