Express5800(鼻毛鯖) メモリ 4G×2枚=8G W3U1600HQ-4G 取り付け


Express5800/S70 タイプRB(鼻毛鯖)は2台所有しており、一台はメインマシンとして、もう一台はESXiのサーバとして動いています。両方共8Gのメモリを積んでいますが、ESXiのメモリを増設したいのでメインマシンのメモリを移設し、メインマシン用には新たに購入しました。CFDのDDR3-1600(PC3-12800)W3U1600HQ-4 4GByte×2枚=8GByteです。鼻毛鯖はCPUを換装したとしてもDDR3-1333までの対応なのですが、将来的に新しいPCに使いまわせるかなと思いこちらを選んでいます。

表面。ヒートスプレッダ付きです。

PC3-12800の記載。

裏面もヒートスプレッダに覆われてます。効果があるのかどうかは微妙ですが。

Dual Channelで動作させる為、1番スロットと2番スロットに差し込みます。

CPU-Z実行結果。CPUがPentium G6950なので、DRAM Frequencyは533MHzで認識されています。

参考に、今まで搭載していたCFD DDR3-1333 4GB×2枚 W3U1333Q-4GのCPU-Z実行結果。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。