マジェスティS SHINYEA/シンヤ(新雅部品)高流量エアフィルター取り付け

2022年11月20日

前回のSHINYEA 吸気ダクト36mmに続き、エアフィルターも抵抗が少なそうなSHINYEA/シンヤの高効率のものに交換します。LEVEL10のエアフィルターからの交換です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

パッケージ。荒目の細目の二層フィルターで構成されていると説明があります。

2000km~2500kmでの交換が推奨と記載されています。エアクリーナーボックスの位置は砂埃等をかなり巻き込む劣悪な条件とはいえ非常に短いですね。。パワーアップを目的に純正ボックスでフィルターレスはやめた方が良いと思います。

ステッカーが付属。フィルターはビニールで梱包されていました。

表面は荒目のフィルターが全面に覆われています。純正やLEVEL10はボックス全体に対してフィルターは部分的なので吸気効率はかなり向上していると思われます。

フィルター面拡大。個人的にはスポンジフィルターより紙フィルターの方が好きです。スポンジは劣化するとボロボロになるので。。

裏側のフィルター。表面よりも密度の細かいフィルターになっています。

裏側フィルター拡大。

SHINYEAのエアダクトとフィルターを交換した感想ですが、aRacerでの再セッティング後は若干の改善は見られたものの、純正スロットルボディの時と比べてまだバランスが崩れている感じがあります。この状態でボアアップしてどうなるかに期待します。

参考までに、純正交換タイプで吸気効率の高いフィルターの順番は以下です。SHINYEA高流量でも細かいダストはかなり吸い込んでます。フィルター能力を求めるならば純正が一番です。
KOSOレーシング > SHINYEA高流量 > LEVEL10 > 純正