マジェスティS ZETA チタンボルト ブレンボキャリパーに取り付け

ブレンボキャリパーに付けていたクロモリのキャップボルトに錆が出てしまいましたので、締結ボルトとマウントボルトをお気に入りのZETA64チタンのものに変えました。

キャリパー締結ボルト(ブリッジボルト)はローヘッドのキャップボルト。フロント/リア共にM8×40mm P1.25、品番はZT07-2840です。

キャリパーマウントボルトはワイヤーロック穴付きのフランジボルト。Fキャリパー側がM10×25mm P1.5で品番がZT04-1125、Fフォーク側がM10×25mm P1.25で品番がZT04-1025(スピードメーターケーブルのステーを外したため30mmから25mmに変更)、Rキャリパー側がM8×20mm P.1.25で品番がZT04-0820 、Rフレーム側がM10×30mm P.1.25で品番がZT04-1030。フロント/リア共にDOGHOUSEのキャリパーサポートを使用しています。

フロントキャリパー側。

キャリパー締結ボルトはローヘッドの方が見栄えが良いです。

リアキャリパー側。