ミニ ミニマルヤマ 7J-13インチ ホイール装着

ミニマルヤマが販売する7J-13インチのホイールを装着しました。最初は10インチ化とワタナベの10インチホイールを考えていたのですが、純正オーバーフェンダーと10インチホイールとのた目の相性があまり良いとはいえず、今はフェンダーを変える気がなかったので、13インチのままホイール入れ替えに路線変更しました。このホイールはパナスポーツのフォーミュラ ワンというホイールをミニマルヤマがセンターキャップとリム部のステッカーを付属させて販売している物です。また、タイヤは選択肢が少ない中でブリジストンのプレイズを選択。グリップ重視でヨコハマ ADVAN A048の装着も考えたんですが、乗り心地やロードノイズがかなり悪化するとのことなので今回は見送りました。
スポーク部分はメタリックシルバー。

ホイールのリム部分にはクーパーのロゴシール。

サイズ表記。

ナット部はスチールが埋め込まれています。

リム部はポリッシュされた後にクリアー塗装されています。

パナスポーツ製の表記。

付属品です。クロームメッキのホイールナットとクーパーロゴのセンターキャップ、ネジ止め式のバルブです。

純正13インチホイールとの比較。重さも計りました。
ミニマルヤマホイール1本:5.3kg
純正ホイール + ダンロップ SP3000:13.4kg
ミニマルヤマホイール + ブリジストン PLAYz:11.4kg

かなり引っ張ってます。プレイズのリムガードはカッコいいです。装着すると、かなり微妙なところですが、フロント側が微妙にはみ出ます。

幅の比較。6Jと7J。

装着後、ハンドルの軽さと乗り心地の良さに驚きました。純正ホイールに付いていたダンロップ SP3000はサイドウォールにヒビが入り、かなり年数が経っていたので比較にならないかもしれませんが。