ミニ 三和トレーディング ディスクパッド BLACK RACING & ブレンボブレーキローター取付け


昨年富士スピードウェイの本コースを走ったのですが、当時使っていたストリート用ブレーキパッドではフェードしてしまい数周持ちませんでした。そこで、新たにブレーキ強化を狙ってパッドとローターを交換することにしました。
black-racing-01

サーキット走行後に表面が炭化してしまったパッド。富士はブレーキに厳しいサーキットなので、レース用のパッドが必要になってくるということですね。
black-racing-02

三和トレーディング オリジナルレース用ディスクパッド KAD4ポッド用 BLACK RACING です。
black-racing-03

レース用パッドは各社から出ているのですが、検討した結果このパッドにしました。Project μ との共同開発商品だそうで、三和のレーシングカーにも使われているとのこと。ローター適正温度は100℃~650℃。
black-racing-04

表面は面取りしてあります。プレート部分もカットされているので、フェロードやEBCのように加工する必要がありません。
black-racing-05

ブレーキローターも交換しました。ソリッドディスクですが、材質の食付きが良く効きが良いとのことでこちらを選択しました。
black-racing-06

bremboの刻印。最小使用範囲は8.5mmまで。
black-racing-07

裏面。
black-racing-08

熱入れ後のディスク面です。ワコーズのブレーキグリスだけですが、鳴きは一切出ていません。効きはサーキットはもちろんのこと、ストリートレベルでも前回付けていたミニ&バグのストリートパッド+ミニスポーツ ドリルドローターの組み合わせを凌駕しています。富士本コースを10周程度連続走行しましたが、垂れることなく走り切ることができました。ただ、このパッドの難点としてカスでホイールが真っ黒になります。。
black-racing-09

ミニ 三和トレーディング ディスクパッド BLACK RACING & ブレンボブレーキローター取付け” への1件のコメント

  1. 「ただ、このパッドの難点としてカスでホイールが真っ黒になります。」
    う~ん、「良薬口に苦し」ですな !!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。